阿部コンクリート株式会社ABECON

main_image

住宅用プレキャスト基礎(アドベース)

PRECAST

弊社では大手ハウスメーカー仕様の一般住宅用プレキャスト基礎を製造しております。平成7年から始めて平成28年6月時点で3,000棟の実績があります。このノウハウを基にして自社オリジナル製品として開発したのが『アドベース』です。平成25年に日本建築センターより評定を取得しています(布基礎仕様)。
布基礎およびベタ基礎に対応できます。
※ 申し訳ございませんが、今のところアドベースの対応は山形県内とさせて頂きます。
主なメリット
  • JIS認証工場で製造していますので高品質です。(強度,寸法、全てにおいて安心して使用できます)
  • 大幅な工期短縮が可能です。(天候にあまり左右されず、特に冬場の施工は工期・品質共に現場打ちとは比べ物になりません)
  • 天端面は水平かつ平滑です。(従来のモルタル仕上げの様に剥がれたりせず一体になっています)

アドベース(PCa基礎)の施工

FLOW

※ 写真は布基礎仕様です。

① 工場で部材製造
鋼製の型枠にアンカー類や鉄筋を配置してコンクリートを打設します。
② 養生
できあがった製品(基礎部材)です。
所定の養生が終わった後に出荷します。
③ 出 荷
現場に出荷します。
④ 地業(根切り・砕石転圧)

基礎を設置する部分を掘ります。
砕石を転圧します。
⑤ レベルプレート設置(または捨コン打設)
⑥ スラブ配筋(仮置き)
レベルプレートを設置(または捨コン打設)します。 その後にスラブ筋を配置(仮置き)します。
⑦ 基礎部材の設置

現場に運んで来た部材をクレーンで設置します。
⑧ 基礎部材の位置調整
位置、高さ、通りを調整します。
⑨ 主筋の溶接
接合部の主筋を溶接します。
⑩ スラブ配筋(結束)
⑪ 型枠の設置
接合部およびベース部に型枠を設置します。
⑫ 生コン打設
配筋検査が完了した後で接合部およびベース部に生コンを打設します。
⑬ 養 生
⑭ 脱 型
⑮ 目地処理(外周部)
⑯ アンカーボルト取付け
天端にアンカーボルトをネジ込みます。
⑰ 埋め戻し→完成検査→完成
埋め戻して完成です。

お問い合わせ

CONTACT

本社・工場
TEL 0235-64-2170  FAX 0235-64-2521
工 事 部
TEL 0235-64-2186  FAX 0235-64-2521
ページトップ