【企業の概要】
△本社工場△    [拡大表示]
△所在地△    [拡大表示]
■商号 阿部コンクリート株式会社
■創業 昭和3年
■設立 昭和40年5月
■代表者 代表取締役社長 阿部 哲久

■事業内容 1. 各種コンクリート製品の製造及び販売
2. 土木工事の設計管理及び施工
3. 各種土木・景観資材の販売
4. 1.〜3.に附随する業務全般

■資本金 1,300万円
■決算期 9月30日(年1回)
■従業員数 67人
■取引銀行 山形しあわせ銀行(余目支店)
中小企業金融公庫(山形支店)
■有資格者
コンクリート技士 3名
コンクリート診断士 1名
コンクリート製品製造管理士 1名
工業標準化品質管理推進責任者 3名
1級土木施工管理技士 3名
2級土木施工管理技士 5名
2級建築士 2名
2級建築施工管理技士 1名
危険物取扱者(乙種4種) 2名
2級ボイラー技士 4名
◆藤島町へのアクセスと鶴岡営業所マップはこちらをクリック←←←
 【企業の沿革】
昭和3年 暗渠排水用コンクリート管の製造の為、「丸善工場」を藤島町字村前139番地に設立
昭和29年 商号を「阿部コンクリート工場(個人経営)」に変更
昭和39年 本社工場を現在地の藤島町字西細杖106番地に移転
昭和40年 5月 「阿部コンクリート株式会社」設立。資本金100万円
昭和45年1月 建設業登録の許可を得る
昭和50年1月 資本金1,300万円に増資
昭和54年11月 道路用コンクリート製品の日本工場規格(JIS)表示許可を得る
昭和56年11月 阿部博光 代表取締役社長に就任
昭和58年4月 鶴岡営業所を鶴岡市東原町19-20番地に開設
昭和60年2月 工場、バッチャープラントを改造
昭和63年5月 本社工場、新社屋竣工
昭和63年9月 新たに道路用コンクリート製品の日本工場規格(JIS)表示許可を得る
平成3年6月 本社工場ストックヤード拡張、土地合計22,000mとなる
平成3年10月 エバホ−ル製造開始
平成4年11月 日本下水道協会認定工場表示許可を得る
平成6年7月 エバホール製造工場、養生室新設
平成7年10月 住宅プレキャスト基礎 製造開始
平成8年11月 工場新設(M1号棟)
平成12年1月 工場新設(M2号棟)
平成14年11月 阿部哲久 代表取締役社長に就任
平成17年10月 市町村合併により住所変更 鶴岡市藤島字西細杖110番地

 【認定・登録】
・日本工業規格(JIS)表示認定品目
認定番号 第279031号 プレキャストコンクリート製品
 JIS A 5345 道路用鉄筋コンクリート側溝
 JIS A 5371 プレキャスト無筋コンクリート製品(境界ブロック)
 JIS A 5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品(上ぶた式U形側溝・L形側溝・ベンチフリューム)

・日本下水道協会 下水道用資器材製造工場認定
認定番号 第A00606号 下水道用組立マンホール側塊

・建設業登録
山形県知事許可(般-14)第700401号
○土木工事業 ○建築工事業 ○とび・土工工事業
○タイル、れんが、ブロック工事業 ○舗装工事業